大自然生活館の教育 In the education of a Nature life

大自然生活館の教育では


1.正スタッフ教育

2.パートスタッフ教育

3.内職スタッフ教育


▶ 正スタッフ教育 / スタッフキャリアデザイン

1・入社前研修

  体験入社

  内定期間中のブログ報告(1回/W)

2・新入社員研修

  OJT証書に基づく個人別OJT指導

 ブログ(毎日)

  ○日記(1ケ月以内に終了)

      文章の書き方に慣れさせる

  ○フィロソフィー(6ヶ月で終了)

 ●大自然生活館とは(11項目)→会社の進むべき道・方針・各人の役割

 ●物作りのプロ(12項目)→メーカーとしての本分・物作りの姿勢・指導  を受ける心構え

 ●商い(8項目) →新事業・新商品のシード、事業の心構え

 ●自己管理(9項目)→人材とは、セルフマーネージメントとは

 ●デザイン(13項目)→デザイン力とは、優れたデザイナーとは、心構え

 ●研究・開発

 ●営業

 ●環境整備


  ○商品の説明(6ヶ月で終了)

   担当事業の商品についてその機能・効能・役割等について解説する

  ○レシピの作成(12ヶ月で終了)

   担当事業の商品を用いて美味しいレシピ・あると便利レシピの作成

3・店長、工房長として(大卒は入社3年目から)

  チームもしくは事業部の責任者に任命してスタッフの指導、予算管理

  年間計画作成と実行を通して幹部候補として育成



OJTの勧め


オールラウンドプレーヤーでそつなくこなせれる人

 スペシャリストとしてこれだけは人に譲れないものを身に着けた人

   *選別のプロ・手詰めのプロ・花ちゃんのプロ・太郎君のプロ・ナノチャンのプロ

    発送のプロ・クッキーのプロ

 人は誰でもチャンスを与えられ素直に指導・指示に従って行動をすれば数回の反復練習

で仕事・習い事はできるものです。

  *習うより慣れろ

     (指導員)                 (被教育員)      

 マニュアルを読ませる           事前にマニュアルに目を通す

 1・やってみせる         観察・メモランダム(できる気になる)      
 2・させてみる(観察・メモ・手をださない) やってみる(要領を得ない?)

 3・メモにより指導                メモ(反省・不安)

 4・もう一度やってみせる          観察・メモ(?の気づき)

 5・させてみる(観察・メモ・手をだす)  やってみる(できる・前回よ                           り要領を得る)          
 6・褒める                     自信・納得

7・さー自分でやってみよう    自力でやる(自分が主体・プレイヤー)

8・指導員は自分の仕事に戻る(観察)   工夫をする・手直しをする・人                           の振をみる

9・マニュアルを渡す        自宅で清書(大人の学習で小人に影響)

10・気づいた点を指導する     メモし更に工夫をして磨きをかける     
*指導員はどこまで指導していてどこから教えていないかを一人ひとり把握していることが大切です。OJTなので仕事と指導が連鎖せず途切れることが多いため

*手(口)をだしすぎない指導員は良い指導員。

*良く観察して出来ない原因を指摘できる人は良い指導員

*覚えの悪い人は覚えるまで5を繰り返すことが個人別指導です

*マニュアルは被教育員のためにあるものであって指導員のためにあるものではありま せん。指導員がマニュアルを書かないことが良い指導です。

*今冬マニュアルをワープロ清書します。その後の被教育者はそれを写経します(9自宅)

*陳腐化した内容は気づいた人が手書きする

上記のやりかたのOJTを全職場で実施 (on the job training)

ブログを用いた社員教育

ブログを書く目的

1・大自然生活館の社風・経営方針を理解する

  →スタッフの一員として大自然生活館の仲間になる

  ヒロソフィー6カテゴリー、53項目について自分解釈をする

2・商品を理解する

  →安心・安全・信頼のできる良品作りにつなげる

  商品の説明、レシピ作り

3・文章力をつける

  日記他



商品別ブログの書き方

1・日記(スタート時点=POS)

●職場・お店の出来事、スタッフ・内職・お客様とのやりとり

 ●本日の仕事の内容

 ●浅間高原の旬の情報 浅間山・白根山等、動物、樹木、花・・

 ●職場・仕事の改善事項  

 ●社長推薦図書の読後感想

2・会社の方針の感想

  1日1項目 タイトルを書き自分の意見を述べる

 A・大自然生活館とは  14項目(1ケ月後=POA1M)

 B・物作りのプロ集団  11項目(2ケ月後=POA2M)

 C.商いとマーネージメント17項目(3年後=POA3Y)

3・自担当の商品紹介(POM)

  上記経営方針AとBを終了後ブログ上で社長が指示

  商品の説明(原材料・効能・特色・使用方法・・・)

    弊社ホームページ・グーグル・ヤフー・クックパッド・ALLABOUTO・魔法の香辛料ノート等を参考にする

  商品の採点(5段階)

4以下については何がたりないのか・よくないかを書いてください。
 →改善するか廃盤にする

 既に商品説明がなされている商品についてはそれを上書きして自分なりの商品説明をたしてリニュアルします

4・研究・論文作成―料理研究・用途開発(POP)

   3を終了したものは自担当の商品を用いて

   食品・・製品を用いて料理・デザートのレパートリーを開発

   雑貨・・製品を用いた用途開発

   *技術・技能開発

  ブログ上で発表していく

レシピ作りでブログ
 
 1・TEA     美味しい飲み方レシピ

  2・キッチン    美味しい料理レシピ

  3・酢ドレッシング 美味しい料理レシピ

  4・ハチミツ    美味しい食べ方レシピ

  5・ジャム     美味しい食べ方レシピ

  6・酢ドリンク   美味しい飲み方レシピ

  7・天然酵母パン  美味しい食べ方レシピ

            サンドイッチレシピ

8・焼き菓子    美味しい食べ方レシピ

  9・オイル     賢い使い方レシピ

  10・ハーブバス   賢い使い方レシピ

ブログの書き方&活用について

 気づいたことを書き足していますので読み直し参考に!!

1・ブログの内容

1) 工房内でおきたデキゴト・ニュース・お客様とのやりとり

2) 担当工房の商品の紹介(1プロダクト/日)

*正式名称 *原産地 *効能 *使用方法・料理例 *その他

3) 新製品の開発工程のドキュメント

*研究日 *研究内容 *次回の課題 *パッケージ.デザイン.コピー

4) 社是・・大自然生活館とは(入社半年後~)

指針・・物作りのプロ集団(入社1年後~)

マネージメント・・大自然の商い(入社2年後~)

2・ブログの書き方

  1)本日のタイトルとブログ書き出し2~3行目までが一番大切。ここで    評価が決定。

  2)ブログはプライベートダイアリーなので薬事法もオーバーチュアー   もいっさい気にしないで効能・効果・お客様お役立ち情報をどしどし   書いてOK!

   Herb-t.netで制約が多くて書けなかった分ブログでしっかりお客様に   知ると得する情報を書きます。

3)2とは裏腹に企業秘密の公開(製造ノウハウ・お得意様情報等)は控える

     隠し味的な材料

     具体的な製法

     OEM・PBの具体的な企業名(カリス・サンクゼール等) 

4)各ブログのライターは自分の仕事とか工房とかお客さんとのやりとりが目に浮かぶ日記を書きましょう。

5) ヨソイキの言葉や表現でなく自分の言葉で書くこと

6) 自分のブログのタイトルは忘れないこと

7) お客様が得する情報の提供が第一義

1日の内容は 日記1/3 + 商品紹介2/3(*箇条書き)

今日のテーマ(商品名)

日記・・・・・・・・・・・・・

   今日の出来事・ニュース・お客様とのやりとり

      (・・・・)の商品をご案内します。

1) 正式名称      *グーグルで検索して1~4についてはサマリー

2) 原産地を書く

3) 効能・効果  *3~5のボリュームを持たせると良いブログになります

4) 使い方            

5) この商品の優れた所  *5が自分の意見・考えを記述するところ

一回一回のブログの蓄積が自分の工房の小冊子にまとまることをイメージして毎日のブログを書いてください。

自工房でつくっている商品を改めて学習するいい機会にする

8) テーマにする商品のことをよくしるために、改めて試飲・試食・試用が大事です。

必要経費としてサンプル使用をどしどししてください。

*ブログ用の試飲・試食・試用のサンプルリストに登録のうえ自宅で使用してください

9) 新製品の開発工程のドキュメントは論文形式で書く

 日記1/3 + ドキュメント2/3(*箇条書き)

最終回は開発工程を一覧にまとる

3・ブログの有効活用

商品紹介はシリーズ毎にまとめ小冊子にする(日記部分は割愛)

    小冊子

     1)ハーブ工房小冊子

     2)パン工房小冊子

     3)自然食品工房小冊子

     4)自然雑貨工房小冊子

    配布先

     1)直営店で配布

     2)販売店に配布

     3)メルマガで配信 

4・その他

  http://www.herb-t.netから各ブログへ簡単にリンクできますので回りの方に宣伝してください。仲間のブログを読んで応援しましょう

  他のスタッフはブログの下欄にあるコメント欄をクリックしてブログを読んで気づいたことなどコメントとして配信してください

以 上

各工房でブログを書ける人が複数人いれば専務が任命しますので当番制で書きます

ハーブ工房 ・ 自然食品工房   

 パン工房  ・ 自然雑貨工房

         
良いブログとは!!

1・タイトル

  美味しい心の和みテイーの入れ方

  ストロベリージャムのこんな食べ方

  テイーツリーオイルはこんなにすごい

  森のパンやさんのイギリスパンは何故こんなに美味しいのか


 以上の例のように  商品名+形容詞  形容詞+商品名 のタイトルにします

 タイトルを工夫すると読者をひきつける


2・改行

  読みやすい文章にするため段落ごとに改行する


3・文字の大きさ・太さ・色

  小さい文字は読みにくい

  重要なセンテンスは大文字にする

  
4.小見出しをつける

 
  記事タイトル   「美味しい心の和みテイーの入れ方」

  小見出し     「静電気に悩まされた一日」 

  日記        ・・・・・・

  小見出し     「心の和みテイーについて」

  商品紹介     1・正式名称

             2・原産地 

             3・効能・効果

             4・使い方

             5・商品のオススメ度

   
*1~4についてはグーグルでその商品を検索すると関連項目がヒットします

その何点かを閲覧し適切なものがあればコピーしたうえで自サイトへ貼り付けます。そのうえで必ず自分の言葉で書き直します。(著作権侵害の防止)

コピーライトが許されている文献でしたらその文献元を表記するのも美しい
    *4~5についてはクックパッドを参考にするのも一例です

      使用例・料理例・料理の仕方などの情報に参考になります

       http://cookpad/com/ (ID hero2211,PW yu8618)

  辞書・百科事典・料理本の替わりに手軽なサイトとしてその場で活用

5・トラックバック

自社内のブログ・本ページのトラックバックは使命を終えたので中止します

今後は他サイトからのトラックバックに御礼のトラックバックをしましょう 
自宅でのブログの進め

 会社で限られた時間内にブログが書けない人は、自宅でブログを書く

月末にタイムカードを提出するさいブログの掲載回数を申告してください。

日記:30分勤務/2回

商品紹介:30分勤務/1回
   ブログのアクセスについて

前回通達したアクセスの仕方ですとブログの投稿画面に到達できない

システム不具合がTea cupにありましたので、その解決要請をしました。

次の手順でアクセスしてください。


1・herb-t.netから各ブログにアクセスする

2・ブログのトップのログイン不具合欄をクリック

3・不具合の理由画面が表示され、こちらの記事をクリック

4・不具合の処理画面が表示されhttp://my.teacup.com/loginをコピー

5・コピーしたhttp://my.teacup.com/loginをアドレスに貼り付けクリック

6・ログインフォームが表示

   メール  hero@jupiter.ocn.ne.jp

Pw   yu8618 をいれログイン

7・利用ブログの一覧(当社の全ブログ一覧)が表示されるので、自分のブログをクリックするとブログの投稿画面が表示されます

重要:7の画面をお気に入りに追加します。次回から簡単に7の作業で投稿
画面にアクセス

  ・事務所の2台のPCは7からアクセスできます。但し1台は不可 

新入社員は

6ヶ月間は試用期間であり
社会人としての修養期間です。この期間に

●会社の哲学を理解する

●会社のルールを身につける

●仕事の仕方を身につける

●学生気分を払拭する

●自分が会社に何ができるかを考える癖を身につけ る(周りに依存してTake&Takeするだけの被扶養者からの卒業)

10/1から正スタッフです

 お~怒るな
 い~威張るな
 あ~飽きるな
 く~腐るな
 ま~負けるな
おーいあくま!を忘れないで

  哲学カリキュラム -3

経営理念&目標

哲学カリキュラムの進め方

1・大自然生活館とは              4項目

 大自然生活館では               7項目

 大自然生活館にとって             3項目

2・大自然生活館は物作りのプロ集団       12項目 

3・大自然生活館の商い              8項目

4・大自然生活館のマネージメント         9項目

5・大自然生活館のデザインでは         12項目 

6・大自然生活館の商品企画&研究開発では    13項目

7・大自然生活館の営業では           12項目

8・大自然生活館の環境整備では

9・大自然生活館のスタッフ教育

OJT証書&個人明細シート

キャリアシート

自己啓発の勧め

  社長推薦図書

  各種認定試験の収得   

哲学カリキュラムの進め方

参考となるブログを参照


各センテンスについての意見を自分の言葉と考えでブログに発表する

1・大自然生活館とは、ではにとっての14項目について入社1~3ヶ月で発表

2・物作りのプロ集団の12項目については入社4~6ヶ月で発表する

3・商いの8項目については入社7~9ヶ月で発表する

4・マネージメントの9項目については入社10~12ヶ月で発表する

5・デザインの12項目については入社13~15ヶ月で発表する

6・商品企画&研究開発の13項目については入社16~18ヶ月で発表する

7・営業の12項目については入社19~21ヶ月で発表する

各ブログの内容については、必要に応じて社長がコメントをいれる

単元ごとに終了証書を社長から手渡しします。

大自然生活館のスタッフ教育
1.正スタッフ教育

2.パートスタッフ教育

3.内職スタッフ教育


正スタッフ教育



1・入社前研修

  体験入社

  内定期間中のブログ報告(1回/W)

2・新入社員研修

  OJT証書に基づく個人別OJT指導

 ブログ(毎日)

  ○日記(1ケ月以内に終了)

      文章の書き方に慣れさせる

 ○フィロソフィー(6ヶ月で終了)

    ●大自然生活館とは(11項目)→会社の進むべき道・方針・各人の役割

    ●物作りのプロ(12項目)→メーカーとしての本分・物作りの姿勢・指導を受ける心構え

    ●商い(8項目) →新事業・新商品のシード、事業の心構え

    ●自己管理(9項目)→人材とは、セルフマーネージメントとは

    ●デザイン(13項目)→デザイン力とは、優れたデザイナーとは、心構え

    ●研究・開発

    ●営業

    ●環境整備


  ○商品の説明(6ヶ月で終了)

   担当事業の商品についてその機能・効能・役割等について解説する

  ○レシピの作成(12ヶ月で終了)

   担当事業の商品を用いて美味しいレシピ・あると便利レシピの作成



3・店長、工房長として(大卒は入社3年目から)

   チームもしくは事業部の責任者に任命してスタッフの指導、予算管理

  年間計画作成と実行を通して幹部候補として育成


OJTの勧め


オールラウンドプレーヤーでそつなくこなせれる人

 スペシャリストとしてこれだけは人に譲れないものを身に着けた人

   *選別のプロ・手詰めのプロ・花ちゃんのプロ・太郎君のプロ・ナノチャンのプロ

    発送のプロ・クッキーのプロ

 人は誰でもチャンスを与えられ素直に指導・指示に従って行動をすれば数回の反復練習

で仕事・習い事はできるものです。

  *習うより慣れろ

     (指導員)                 (被教育員)      

 マニュアルを読ませる           事前にマニュアルに目を通す

 1・やってみせる              観察・メモランダム(できる気になる)      

 2・させてみる(観察・メモ・手をださない)  やってみる(要領を得ない?)

 3・メモにより指導                メモ(反省・不安)

 4・もう一度やってみせる           観察・メモ(?の気づき)

 5・させてみる(観察・メモ・手をだす)    やってみる(できる・前回より要領を得る)          

 6・褒める                     自信・納得

7・さー自分でやってみよう          自力でやる(自分が主体・プレイヤー)

 8・指導員は自分の仕事に戻る(観察)   工夫をする・手直しをする・人の振をみる

 9・マニュアルを渡す              自宅で清書(大人の学習で小人に影響)

10・気づいた点を指導する           メモし更に工夫をして磨きをかける     



*指導員はどこまで指導していてどこから教えていないかを一人ひとり把握していること

が大切です。OJTなので仕事と指導が連鎖せず途切れることが多いため

*手(口)をだしすぎない指導員は良い指導員。

*良く観察して出来ない原因を指摘できる人は良い指導員

*覚えの悪い人は覚えるまで5を繰り返すことが個人別指導です

*マニュアルは被教育員のためにあるものであって指導員のためにあるものではありま 

せん。指導員がマニュアルを書かないことが良い指導です。

*今冬マニュアルをワープロ清書します。その後の被教育者はそれを写経します(9自宅)

*陳腐化した内容は気づいた人が手書きする

上記のやりかたのOJTを全職場で実施してください(on the job training)


ブログを用いた社員教育


ブログを書く目的

1・大自然生活館の社風・経営方針を理解する

  →スタッフの一員として大自然生活館の仲間になる

  ヒロソフィー6カテゴリー、53項目について自分解釈をする

2・商品を理解する

  →安心・安全・信頼のできる良品作りにつなげる

  商品の説明、レシピ作り

3・文章力をつける

  日記他



商品別ブログの書き方

1・日記(スタート時点=POS)

●職場・お店の出来事、スタッフ・内職・お客様とのやりとり

 ●本日の仕事の内容

 ●浅間高原の旬の情報 浅間山・白根山等、動物、樹木、花・・

 ●職場・仕事の改善事項  

 ●社長推薦図書の読後感想

2・会社の方針の感想

  1日1項目 タイトルを書き自分の意見を述べる

 A・大自然生活館とは  14項目(1ケ月後=POA1M)

 B・物作りのプロ集団  11項目(2ケ月後=POA2M)

 C.商いとマーネージメント17項目(3年後=POA3Y)

3・自担当の商品紹介(POM)

  上記経営方針AとBを終了後ブログ上で社長が指示

  商品の説明(原材料・効能・特色・使用方法・・・)

    弊社ホームページ・グーグル・ヤフー・クックパッド・ALLABOUTO・魔法の香辛料ノート等を参考にする

  商品の採点(5段階)

   4以下については何がたりないのか・よくないかを書いてください。→改善するか廃盤にする

 既に商品説明がなされている商品についてはそれを上書きして自分なりの商品説明をたしてリニュアルします

4・研究・論文作成―料理研究・用途開発(POP)

   3を終了したものは自担当の商品を用いて

   食品・・製品を用いて料理・デザートのレパートリーを開発

   雑貨・・製品を用いた用途開発

   *技術・技能開発

  ブログ上で発表していく

   

レシピ作りでブログ

 
 1・TEA     美味しい飲み方レシピ

  2・キッチン    美味しい料理レシピ

  3・酢ドレッシング 美味しい料理レシピ

  4・ハチミツ    美味しい食べ方レシピ

  5・ジャム     美味しい食べ方レシピ

  6・酢ドリンク   美味しい飲み方レシピ

  7・天然酵母パン  美味しい食べ方レシピ

            サンドイッチレシピ

8・焼き菓子    美味しい食べ方レシピ

  9・オイル     賢い使い方レシピ

  10・ハーブバス   賢い使い方レシピ

 



 ブログの書き方&活用について


    気づいたことを書き足していますので読み直し参考に!!

1・ブログの内容

1) 工房内でおきたデキゴト・ニュース・お客様とのやりとり

2) 担当工房の商品の紹介(1プロダクト/日)

*正式名称 *原産地 *効能 *使用方法・料理例 *その他

3) 新製品の開発工程のドキュメント

*研究日 *研究内容 *次回の課題 *パッケージ.デザイン.コピー

4) 社是・・大自然生活館とは(入社半年後~)

指針・・物作りのプロ集団(入社1年後~)

マネージメント・・大自然の商い(入社2年後~)



2・ブログの書き方

  1)本日のタイトルとブログ書き出し2~3行目までが一番大切。ここで評価が決定。

  2)ブログはプライベートダイアリーなので薬事法もオーバーチュアーもいっさい気に

   しないで効能・効果・お客様お役立ち情報をどしどし書いてOK!

   Herb-t.netで制約が多くて書けなかった分ブログでしっかりお客様に知ると得する

   情報を書きます。

  3)2とは裏腹に企業秘密の公開(製造ノウハウ・お得意様情報等)は控える

     隠し味的な材料

     具体的な製法

     OEM・PBの具体的な企業名(カリス・サンクゼール等) 

4)各ブログのライターは自分の仕事とか工房とかお客さんとのやりとりが目に浮かぶ日記を書きましょう。

5) ヨソイキの言葉や表現でなく自分の言葉で書くこと

6) 自分のブログのタイトルは忘れないこと

7) お客様が得する情報の提供が第一義

1日の内容は 日記1/3 + 商品紹介2/3(*箇条書き)

今日のテーマ(商品名)

日記・・・・・・・・・・・・・

   今日の出来事・ニュース・お客様とのやりとり

      (・・・・)の商品をご案内します。

1) 正式名称       *グーグルで検索して1~4についてはサマリー

2) 原産地         を書く

3) 効能・効果      *3~5のボリュームを持たせると良いブログになり

4) 使い方         ます    

5) この商品の優れた所  *5が自分の意見・考えを記述するところ

一回一回のブログの蓄積が自分の工房の小冊子にまとまることをイメージして

毎日のブログを書いてください。

自工房でつくっている商品を改めて学習するいい機会にする

8) テーマにする商品のことをよくしるために、改めて試飲・試食・試用が大事です。

必要経費としてサンプル使用をどしどししてください。

*ブログ用の試飲・試食・試用のサンプルリストに登録のうえ自宅で使用して

 ください

9) 新製品の開発工程のドキュメントは論文形式で書く

 日記1/3 + ドキュメント2/3(*箇条書き)

最終回は開発工程を一覧にまとる



3・ブログの有効活用

商品紹介はシリーズ毎にまとめ小冊子にする(日記部分は割愛)

    小冊子

     1)ハーブ工房小冊子

     2)パン工房小冊子

     3)自然食品工房小冊子

     4)自然雑貨工房小冊子

    配布先

     1)直営店で配布

     2)販売店に配布

     3)メルマガで配信 

4・その他

  http://www.herb-t.netから各ブログへ簡単にリンクできますので回りの方に宣伝してください。仲間のブログを読んで応援しましょう

  他のスタッフはブログの下欄にあるコメント欄をクリックしてブログを読んで気づいたことなどコメントとして配信してください

以 上

各工房でブログを書ける人が複数人いれば専務が任命しますので当番制で書きます

ハーブ工房 ・ 自然食品工房   

 パン工房  ・ 自然雑貨工房

         
良いブログとは!!

1・タイトル

  美味しい心の和みテイーの入れ方

  ストロベリージャムのこんな食べ方

  テイーツリーオイルはこんなにすごい

  森のパンやさんのイギリスパンは何故こんなに美味しいのか


 以上の例のように  商品名+形容詞  形容詞+商品名 のタイトルにします

 タイトルを工夫すると読者をひきつける


2・改行

  読みやすい文章にするため段落ごとに改行する


3・文字の大きさ・太さ・色

  小さい文字は読みにくい

  重要なセンテンスは大文字にする

  
4.小見出しをつける

 
  記事タイトル   「美味しい心の和みテイーの入れ方」

  小見出し     「静電気に悩まされた一日」 

  日記        ・・・・・・

  小見出し     「心の和みテイーについて」

  商品紹介     1・正式名称

             2・原産地 

             3・効能・効果

             4・使い方

             5・商品のオススメ度

   
    *1~4についてはグーグルでその商品を検索すると関連項目がヒットしてきます

     その何点かを閲覧し適切なものがあればコピーしたうえで自サイトへ貼り付け

     ます。そのうえで必ず自分の言葉で書き直します。(著作権侵害の防止)

     コピーライトが許されている文献でしたらその文献元を表記するのも美しい。

   

    *4~5についてはクックパッドを参考にするのも一例です

      使用例・料理例・料理の仕方などの情報に参考になります

       http://cookpad/com/ (ID hero2211,PW yu8618)

       辞書・百科事典・料理本の替わりに手軽なサイトとしてその場で活用



5・トラックバック

   自社内のブログ・本ページのトラックバックは使命を終えたので中止します

  今後は他サイトからのトラックバックに御礼のトラックバックをしましょう 


自宅でのブログの進め

 会社で限られた時間内にブログが書けない人は、自宅でブログを書いてください。

月末にタイムカードを提出するさいブログの掲載回数を申告してください。

日記:30分勤務/2回

商品紹介:30分勤務/1回


   ブログのアクセスについて

前回通達したアクセスの仕方ですとブログの投稿画面に到達できない

システム不具合がTea cupにありましたので、その解決要請をしました。

次の手順でアクセスしてください。



1・herb-t.netから各ブログにアクセスする

2・ブログのトップのログイン不具合欄をクリック

3・不具合の理由画面が表示され、こちらの記事をクリック

4・不具合の処理画面が表示されhttp://my.teacup.com/loginをコピー

5・コピーしたhttp://my.teacup.com/loginをアドレスに貼り付けクリック

6・ログインフォームが表示

   メール  hero@jupiter.ocn.ne.jp

Pw   yu8618 をいれログイン

7・利用ブログの一覧(当社の全ブログ一覧)が表示されるので、自分のブログをクリックするとブログの投稿画面が表示されます

重要:7の画面をお気に入りに追加します。次回から簡単に7の作業で投稿画面にアクセス

  ・事務所の2台のPCは7からアクセスできます。但し1台は不可 


新入社員は

6ヶ月間は試用期間であり
社会人としての修養期間です。この期間に
●会社の哲学を理解する

●会社のルールを身につける

●仕事の仕方を身につける

●学生気分を払拭する

●自分が会社に何ができるかを考える癖を身につけ る(周りに依存してTake&Takeするだけの被扶養者からの卒業)

10/1から正スタッフです

 お~怒るな
 い~威張るな
 あ~飽きるな
 く~腐るな
 ま~負けるな
おーいあくま!を忘れないで



  哲学カリキュラム -3


 

経営理念&目標

哲学カリキュラムの進め方

1・大自然生活館とは              4項目

 大自然生活館では               7項目

 大自然生活館にとって             3項目

2・大自然生活館は物作りのプロ集団       12項目 

3・大自然生活館の商い              8項目

 

4・大自然生活館のマネージメント         9項目

5・大自然生活館のデザインでは         12項目 

6・大自然生活館の商品企画&研究開発では    13項目

7・大自然生活館の営業では           12項目

8・大自然生活館の環境整備では

9・大自然生活館のスタッフ教育

OJT証書&個人明細シート

キャリアシート

自己啓発の勧め

  社長推薦図書

  各種認定試験の収得   


哲学カリキュラムの進め方

参考となるブログを参照

各センテンスについての意見を自分の言葉と考えでブログに発表する

1・大自然生活館とは、では、にとっての14項目について入社13ヶ月で発表

2・物作りのプロ集団の12項目については入社46ヶ月で発表する

3・商いの8項目については入社79ヶ月で発表する

4・マネージメントの9項目については入社1012ヶ月で発表する

5・デザインの12項目については入社1315ヶ月で発表する

6・商品企画&研究開発の13項目については入社1618ヶ月で発表する

7・営業の12項目については入社1921ヶ月で発表する

各ブログの内容については、必要に応じて社長がコメントをいれる

単元ごとに終了証書を社長から手渡しします。

哲学

カリキュラム

1ヶ月2ヶ月3ヶ月4ヶ月5ヶ月6ヶ月7ヶ月8ヶ月9ヶ月10ヶ月11ヶ月12ヶ月

大自然生活館では

物作りのプロ集団

商い

マネージメント  

3ヶ月14ヶ月15ヶ月16ヶ月17ヶ月18ヶ月19ヶ月20ヶ月21ヶ月

デザインでは

商品企画&研究開発

営業

資格修得

ハーブ検定12級、ハーブセラピスト

アロマ検定12級、アロマテラピーアドバイザー、アロマテラピーインストラクター

パン検定、パンコーディネーター

ディスプレー検定

専門知識

推薦図書(読後感想はブログで発表後図書の返却)

・マナー(新入社員・中堅社員・幹部社員)

・工場管理・パン&ケーキ製造

・店舗管理


基本動作のチェックポイント

○=イエス×=ノー△=該当せず

 

  

 

  

 

 

1.朝の挨拶は必ずしていますか

2.帰りの挨拶は必ずしていますか

3.時間のけじめを正しく守っていますか

4.正しいことば使いができますか

5.ユニフォームは正しく着ていますか

6.同僚との人間関係はうまくいっていますか

7.先輩との人間関係はうまくいっていますか

8.上司との人間関係はうまくいっていますか

9.休憩時間に一人で寂しくしていませんか

10.職場の雰囲気に馴染んでいますか

11.皆で何かをするときは協力的ですか

12.健康状態に異常はありませんか

13.上司の名前を正しく言えますか

14.欠勤や休暇の手続きはできていますか

15. 上司の指示・命令を正確に聞いていますか

16.上司に報告を適切にしていますか

17.仕事の手順や方法を正しく理解していますか

18.必要な機械器具を正しく使えます

19.会社の理念・目標を知っていますか

20.哲学を正しく理解していますか

21.判らないことは先輩・上司に聞いていますか

22.身辺の整理整頓ができていますか

23.仕事に満足していますか

24.会社の社会的存在意義を理解していますか

25.災害時の非常措置を知っていますか

26.危険箇所の注意事項を理解していますか

私 達 の 会 社

1.創立年月日

2.資本金

3.従業員数

4.決算日

5.代表者

6.主な事業活動

7.私達の事業体の社会的な存在意義

8.私達の事業体が社会に貢献していること

9.私達の事業体がよそと違う特長

10.私達の事業体の一員として今から身に付けねばならないこと

職 場 の エ チ ケ ッ ト

1.朝夕の挨拶

2.朝礼・打ち合わせ

3.外出・離席・食事

4.伝達・通達・連絡の受け方

5.社外の人に対するマナー

6.職場の掃除・整理・整頓

7.指示・命令の受け方

8.報告の仕方

9.帳票・書類・伝票の扱い方

10.その他

社会人としての私の決意


1.私の決意(会社の一員として私はこうなりたい)

2.半年後の私(半年後ここまで成長したい)

3.これが私です

●生年月日

●出身地

●性格.特技

●趣味

●スポーツ

●好きな言葉

●好きな本

●尊敬する人

4.その他

入 社 半 年 た っ た 私


1.この半年で学んだことを、来春入社する人に判り易く
  教えることができますか

2.先輩として来春入社する人の手本になれますか

欠けていることはなんですか

それを正すにはどうしますか

3.来春までの目標は何ですか

4.後輩に教えたいこと、知らせたいこと

5.その他


社員教育-4 
  
資格修得・推薦図書カリキュラム


 

資格修得カリキュラムの進め方

1.ハーブ検定2

2.ハーブ検定1

3.ハーブセラピスト

4.アロマ検定2

5.アロマ検定1

6.アロマテラピーアドバイザー

7.アロマテラピーインストラクター

8.パン検定

9.パンコーデイネーター

10.日本茶検定

11.食生活プランナー検定

12.食品表示管理士検定初級

13.食品表示管理士検定中級

14.食品表示管理士検定上級

15.販売士検定3

16.販売士検定2

17.販売士検定1

18.秘書検定3級、2級、準1級、1

19.デイスプレー検定

社長推薦図書

 
1.推薦図書貸し出し一覧 


製造推薦図書

名前

名前

名前

資格修得図書

名前

名前

名前

1品質管理の進方

1.ハーブ検定1.2

2・工程管理

2. ハーブ検定問題

3・設備の保全

3.アロマ検定1

4・作業管理

4.アロマ検定2

5・原価低減

5.アロマ問題集

6・QC皆の力

6

7・QC的を得た

8・QCの図表

9・QCの計算

10・QCの図表

営業推薦図書

 お茶

1できる営業マン

1美味ハーブテー

2販売外交に成功

2・紅茶辞典

3.営業システム作り

3・お茶辞典

4.IBMWAY

4・中国茶辞典

5

アロマ

マナー推薦図書

1メデイカルハーブ

1.気ばたらきOL

2アロマテラピー

船橋

井上

3

 パン&ケーキ

1・パンこつ科学

健康管理推薦図書

2・ケーキ 同

3・パン作り入門

4・天然酵母パン

5アイスクリーム

 店舗管理

1お客が惚れる店

2人気店を作る法則

3必ず売れる陳列

4プロの店長心得

5小売店長の常識

6