フランスパン furansupan

基本原材料: 小麦粉・ぶどう種・塩・甜菜糖

『パンの紹介&オススメポイント』
 
 ・生地にはバター・卵を使っていない、とてもシンプルなパンです。
 ・シンプルかつ、噛めば噛むほどに味わい深いパンです。
 ・モチモチした食感です
 ・トーストすれば、カリッととても香ばしくなります。
 ・生地には、ぶどう酵母を使用。
  ワインを思わせるような芳醇な香りが詰まっています。
  時間が経つ程に、その香りも増していきます。 
 ・シンプルな味わいの”バケット”の他、種類も豊富。
  それぞれ素材を生かした味わいのパンです。
 ・食事として、おやつとして、様々な楽しみ方でお楽しみ下さい。
 ・色んなお飲みものによく合いますので、お好みで色んなお飲み物とお試し下さい
『オススメの楽しみ方』
◎色んな料理と共に・・・
 
 ・卵料理(朝食などには目玉焼きやスクランブルエッグ、ゆで卵などと共に)
 
 ・クリームシチュー
 
 ・スープ(オニオンスープ、コーンスープ、野菜スープ、など・・・)
 
 ・味噌汁(朝食には具沢山の味噌汁と共に)
 
 ・野菜炒め
 
 ・サラダ(ポテトサラダ、野菜サラダ、マカロニサラダ、など・・・)

◎お好きなお飲み物と共に・・・

・牛乳、豆乳

・コーヒー、カフェオレ

・フレッシュジュース、野菜ジュース

・紅茶
 シンプルな味わいのものから、ハーブやフルーツをブレンドしたもの等など・・・
 それぞれのパンにオススメの紅茶を紹介していきます♪

・ハーブティー
 シングルティーからオリジナルブレンドティーまで沢山の種類のハーブティー
 それぞれのパンにオススメのハーブティーを紹介していきます♪

・緑茶
 緑茶との相性も抜群!
1)バケット

原材料
フランスパン基本材料のみ

『バケット』はこんなパンです♪


1.分割後、長細く成形。
2.ホイロで発酵後、クープを入れ、こんがり焼き上げ。

シンプルな味わいのパン。

モチモチとした食感ではありながら、トーストすると、カリッと香ばしく。

天然酵母の効果で、時間が経つ程に、旨みがアップ!

柔らかなので、お年寄りの方やお子さんにもお勧めです。

少し時間を置いた頃が、おススメの食べ頃です。

色んな楽しみ方のできるパンです。

美味しさそのまま
長期保存方法

1. 1cm以下の薄切りにする
2. 1枚づつラップして冷凍庫で保存

※ 食べる時にはラップのまま電子レンジで3〜4分解凍し、
  トーストなどでお楽しみ下さい。

バケットの楽しみ方

◎そのままで
 (モチモチの食感、噛むほどに旨みが感じられます。)

◎トースターで
 1. 1cm以下の薄切りにする。

 2. お好みでバターなどを塗って。

 3. トースターでこんがり焼き上げて

 ※色々アレンジ
  ・スープにつけて(小さく砕いてクルトンのように)
  ・チーズフォンドュ、チョコレートフォンドュで
  ・サラダの上のトッピングに

◎ラスクアレンジ◎

『スタンダードに』

・バター+シュガー
(色とりどりのハーブシュガーを使ってみて♪
 ハーブの香りとキレイな色に癒されます♪)

・バター+ソルト
(ガーリックソルトでガーリックラスク。
 オニオンソルトでオニオンラスク。
 サラダソルトでサラダラスク。などなど・・・
 簡単で、お酒のおつまみにもピッタリ!!)

『ごはん風』

・ケチャップ(スイートチリソース)+とろけるチーズ

・バター+明太マヨネーズ

・すりおろしたニンジン+マヨネーズ

『おやつ風』

・バター+チョコレート

・バター+ハチミツ+メープルシロップ

◎ジャムをつけて
 (”まるまる果実”がオススメ!お好きな味を選んで♪)

◎サンドイッチに
 (カットの仕方でも色んな楽しみ方が。
  具も、野菜・ハム・ベーコン・サーモン・ツナ・チーズ・卵など・・・
  お好みで色んな具をサンドしてお楽しみください♪)

少し硬くなってしまったら・・・
◎フレンチトースト・プディングで

 1. 卵・牛乳(豆乳もオススメ)・砂糖(お好みの分量)をよく溶き混ぜる。
   
   バケットをお好みの厚さにスライス。

 2. 1の液に、スライスしたバケットを入れ、よく浸す。
 
 3. 焼く
   フライパン ⇒ よく温まったところに、バターをいれ、”2”を焼く。
             両面こんがりと。
   トースター ⇒ 耐熱容器に”2”を入れ、色がつくまでこんがりと焼く。
   レンジ   ⇒ 耐熱容器に”2”を入れ、ラップをして、5分程加熱。

 4. お好みでシナモンをふりかけて完成☆
 
 ※ 冷蔵庫で冷やして食べてもオススメです。
   ジェラードやアイスクリーム、ヨーグルトなどをトッピングしても◎

◎フレンチトーストアレンジ◎

『パンに具を色々挟んで』

・チーズ
・ハム
・バナナなどのフルーツ
・ジャム
・チョコレート

『パンにつける卵+牛乳+砂糖の液を一工夫』

・ココアを加える
・抹茶を加える
・オレンジジュースを入れる(フルーティーな味わいに)
・カルアを入れる(大人味に)
・牛乳を、紅茶を煮出したミルクティーで
・牛乳の代わりに・・・豆乳
           ヨーグルト(さわやかな味わいに。)
           野菜ジュース(野菜不足の方にオススメ!!)

『ちょっとしたおつまみに』

・卵+牛乳+塩+お好みのハーブ(卵+牛乳+お好みのキッチンソルト)

※カロリーが気になる方に・・・
 アルミホイルにのせてトースターでこんがり焼いて

※ふわふわ柔らかでお子さんにもおすすめなのが・・・
 液につけたまま一晩おいてから焼く

◎プディングアレンジ◎

『具をプラスして』
・バナナ
・りんご
・お好みのジャム 

『液に一工夫』
・ラム酒を加えて大人味に(レーズンを入れても◎)
・市販のプリンの素を使用
・ヨーグルトを加えて(焼きあがったら冷やすとより爽やか味が楽しめます♪)

『グラタン風に』
・具にベーコン、ハム、ほうれん草などの野菜
・チーズをトッピングしてこんがり焼く

※市販のカップスープの素などを使用しても◎
 簡単に作れて、時間のない朝食などにもオススメ!!
◎バケットにオススメの紅茶

 朝食に・・・
 ”朝の紅茶”と共に♪

 アッサムをベースに、爽やかな香りのハーブをブレンド。
 (ローズマリー・レモンピール・マローブルー・レモングラス)
 スッキリと爽やかな飲み心地で、朝食にピッタリです!!

◎バケットにオススメのハーブティー

 ”心の和みTea”と共に♪
 
 癒し系のラベンダー・カモミールと柑橘系のレモングラス・レモンピールのブレンドティー。
 飲み心地もスッキリで、ほのかな甘味のあるティーです。
2)チーズバケット

原材料
フランスパン基本材料、クリームチーズ、エダムチーズ

『チーズバケット』はこんなパンです♪


1.分割後、クリームチーズを包み、長細く成形。
2.表面にエダムチーズをトッピング。
2.ホイロで発酵後、こんがり焼き上げ。

トッピングしたエダムチーズが香ばしく、中のクリームチーズはコクがありながらも、とってもクリーミー。

モチモチとした食感ではありながら、トーストすると、カリッと香ばしく。

天然酵母の効果で、時間が経つ程に、旨みがアップ!

柔らかなので、お年寄りの方やお子さんにもお勧めです。

少し時間を置いた頃が、おススメの食べ頃です。

チーズバケットの楽しみ方

◎そのままで
 (モチモチの食感、噛むほどに旨みが感じられます。)

◎トースターで

 外がカリッと、中はモチモチ の食感に♪

 エダムチーズの香ばしさが、より感じられる食べ方。
 とってもオススメです!!

◎一味プラスして

 ・ケチャップ
 ・マヨネーズ
 ・マスタード
   
◎サンドイッチに
 
 (カットの仕方でも色んな楽しみ方が。
  
  具には、クリームチーズと相性のいい
  ベーコン・ハム・サーモン、トマト・アボガドなどたっぷりの野菜、卵など
  
  お好みで色んな具をサンドしてお楽しみください♪)

少し硬くなってしまったら・・・
◎フレンチトースト・プディングで

 1. 卵・牛乳(豆乳もオススメ)・砂糖(お好みの分量)をよく溶き混ぜる。
   チーズバケットをお好みの大きさにカット。

 2. 1の液に、カットしたチーズバケットを入れ、よく浸す。
 
 3. 焼く
   フライパン ⇒ よく温まったところに、バターをいれ、”2”を焼く。
             両面こんがりと。
   トースター ⇒ 耐熱容器に”2”を入れ、色がつくまでこんがりと焼く。
   レンジ   ⇒ 耐熱容器に”2”を入れ、ラップをして、5分程加熱。

 4. お好みでバジルや黒胡椒等をふりかけて完成☆
 
 ※ また、お好みでケチャップなどをつけてお召し上がり下さい。

◎フレンチトースト・プディングアレンジ

『グラタン風に』

・具にベーコン、ハム、ほうれん草などの野菜をプラス

・更にチーズ・パン粉等をトッピングしてこんがり焼く

※市販のカップスープの素などを使用しても◎
 簡単に作れて、時間のない朝食などにもオススメ!!

※カロリーが気になる方に・・・
 アルミホイルにのせてトースターでこんがり焼いて

※ふわふわ柔らかでお子さんにもおすすめなのが・・・
液につけたまま一晩おいてから焼く
◎チーズバケットにオススメの紅茶

 ”アールグレイの紅茶”と共に♪

 ニルギリベースに、マリーゴールド・マローブルーの
 フローラルハーブをブレンドした紅茶。
 ベルガモットの香りが、ゆったりとした気分にさせてくれます♪

◎チーズバケットにオススメのハーブティー

 ”気力スッキリTea”と共に♪
 
 ハイビスカス・ローズヒップのフローラル系ハーブに
 レモンバーベナ・レモングラス・レモンピールの柑橘系ハーブをブレンド。
 ビタミンCも豊富で、スッキリとした飲み心地のティー。
 朝の目覚めの朝食にもオススメです。
3)ベーコンバケット

原材料
フランスパン基本材料、ベーコン、白ゴマ

『ベーコンバケット』はこんなパンです♪


1.分割後、ショルダーベーコンを一枚まるまる包み、長細く成形。
2.表面に白ゴマをトッピング。
2.ホイロで発酵後、こんがり焼き上げ。

一枚まるまる包んだベーコン。
ベーコンはショルダーベーコンを使用。
加熱することによって染み出た油の旨みが生地にギュッと染み込んでいます。

表面にトッピングした白ゴマが香ばしく、食欲をそそります。

モチモチとした食感ではありながら、トーストすると、カリッと香ばしく。

天然酵母の効果で、時間が経つ程に、旨みがアップ!

柔らかなので、お年寄りの方やお子さんにもお勧めです。

少し時間を置いた頃が、おススメの食べ頃です。

ベーコンバケットの楽しみ方

◎そのままで
 (モチモチの食感、噛むほどに旨みが感じられます。)

◎トースターで

 外がカリッと、中はモチモチ の食感に♪

 ベーコンから旨みが再び。

 カリッとジューシーな味わいがお楽しみいただけます。

 とってもオススメの食べ方です!!

◎一味プラスして

 ・ケチャップ
 ・マヨネーズ
 ・マスタード
 ・チーズ
  
◎サンドイッチに
 
 (カットの仕方でも色んな楽しみ方が。
  
  具には、ベーコンと相性のいい
  チーズ、トマト・アボガドなどたっぷりの野菜、卵など
  
  お好みで色んな具をサンドしてお楽しみください♪)

少し硬くなってしまったら・・・
◎フレンチトースト・プディングで

 1. 卵・牛乳(豆乳もオススメ)・砂糖(お好みの分量)をよく溶き混ぜる。
   ベーコンバケットをお好みの大きさにカット。

 2. 1の液に、カットしたベーコンバケットを入れ、よく浸す。
 
 3. 焼く
   フライパン ⇒ よく温まったところに、バターをいれ、”2”を焼く。
             両面こんがりと。
   トースター ⇒ 耐熱容器に”2”を入れ、色がつくまでこんがりと焼く。
   レンジ   ⇒ 耐熱容器に”2”を入れ、ラップをして、5分程加熱。

 4. お好みでパセリや黒胡椒等をふりかけて完成☆
 
 ※ また、お好みでケチャップなどをつけてお召し上がり下さい。

◎フレンチトースト・プディングアレンジ

『グラタン風に』

・具にトマト・ほうれん草などの野菜をプラス
・チーズを挟んで
・更にチーズ・パン粉等をトッピングしてこんがり焼く

※市販のカップスープの素などを使用しても◎
 簡単に作れて、時間のない朝食などにもオススメ!!

※カロリーが気になる方に・・・
 アルミホイルにのせてトースターでこんがり焼いて

※ふわふわ柔らかでお子さんにもおすすめなのが・・・
 液につけたまま一晩おいてから焼く

◎ベーコンバケットにオススメの紅茶

 ”ココナッツの紅茶”と共に♪

 アッサムをベースに、ココナッツパウダーの入った紅茶。
 ココナッツの自然な甘さを感じられる一杯です。
 甘い香りに癒されます♪
 ミルクティーにオススメです。コクが増して深い味わいに。
 
◎ベーコンバケットにオススメのハーブティー

 ”集中力を高めるTea”と共に♪

 ペパーミント・ローズマリー・レモングラス・レモンピールの
 ブレンドティー。
 爽やかな香りとスッキリとした飲み心地。
 朝食にもオススメです。
 朝のボーっとする頭をスッキリさせてくれ、気分もリフレッシュ!
4)クルミフランセ

原材料

フランスパン基本材料・クルミ・黒ごま

『クルミフランセ』はこんなパンです♪

1.分割後、クルミを包み円形に成形。
2.表面に黒ごまをトッピング。
2.ホイロで発酵後、こんがり焼き上げ。

シンプルな味わいの生地に、香ばしいクルミがたっぷり。

モチモチとした食感ではありながら、トーストすると、カリッと香ばしく。

天然酵母の効果で、時間が経つ程に、旨みがアップ!

柔らかなので、お年寄りの方やお子さんにもお勧めです。

少し時間を置いた頃が、おススメの食べ頃です。

色んな楽しみ方のできるパンです。

クルミフランセの楽しみ方

◎そのままで
 (モチモチの食感、噛むほどに旨みが感じられます。
  香ばしいクルミの食感のプラスして2度美味しい。)

◎トースターで
 
 外はカリッと香ばしく、中の生地はモチモチ!
 中に包んだクルミの香ばしさもよりアップ!
 とってもオススメの食べ方です。

◎バターをつけて

 香ばしいクルミにバターのコクがプラス。

 トーストしたクルミフランセにつけて食べるのがオススメ!!

◎ジャムをつけて
 (”まるまる果実”がオススメ!お好きな味を選んで♪
  サッパリとした甘味の”まるまる梅”は、クルミとも合いますよ。)

◎おやつ風に(洋風)

・オススメ!!⇒ バター+ハチミツ(メープルシロップ)
・バター+チョコレート
・クリームチーズ+ハチミツ

◎おやつ風に(和風)

・バター+きなこ 
・バター+あんこ 
   
◎サンドイッチに
 (カットの仕方でも色んな楽しみ方が。
  具も、野菜・ハム・ベーコン・サーモン・ツナ・チーズ・卵など・・・
  お好みで色んな具をサンドしてお楽しみください♪
  香ばしいクルミがアクセントになって、一味違った味わいに。)

少し硬くなってしまったら・・・
◎フレンチトースト・プディングで

 1. 卵・牛乳(豆乳もオススメ)・砂糖(お好みの分量)をよく溶き混ぜる。
   
   クルミフランセをお好みの大きさにカット。

 2. 1の液に、カットしたクルミフランセを入れ、よく浸す。
 
 3. 焼く
   フライパン ⇒ よく温まったところに、バターをいれ、”2”を焼く。
             両面こんがりと。
   トースター ⇒ 耐熱容器に”2”を入れ、色がつくまでこんがりと焼く。
   レンジ   ⇒ 耐熱容器に”2”を入れ、ラップをして、5分程加熱。

 4. お好みでシナモンをふりかけて完成☆
   きなこをふりかけても◎和風に♪
 
 ※ 冷蔵庫で冷やして食べてもオススメです。
   ジェラードやアイスクリーム、ヨーグルトなどをトッピングしても◎

◎フレンチトーストアレンジ◎

『パンに具を色々挟んで』

・クリームチーズ
・バナナなどのフルーツ
・ジャム
・チョコレート
・あんこ

『パンにつける卵+牛乳+砂糖の液を一工夫』
・ココアを加える
・抹茶を加える
・牛乳を、紅茶を煮出したミルクティーで
・牛乳の代わりに・・・豆乳
           ヨーグルト(さわやかな味わいに。)
           野菜ジュース(野菜不足の方にオススメ!!)

※カロリーが気になる方に・・・
 アルミホイルにのせてトースターでこんがり焼いて

※ふわふわ柔らかでお子さんにもおすすめなのが・・・
 液につけたまま一晩おいてから焼く

◎プディングアレンジ◎

『具をプラスして』

・バナナ
・りんご
・レーズンなどのドライフルーツ
・お好みのジャム
 
『液に一工夫』

・ラム酒を加えて大人味に
・市販のプリンの素を使用
・ヨーグルトを加えて(焼きあがったら冷やすとより爽やか味が楽しめます♪)

意外にオススメなのが・・・
『グラタン風に』

・具にベーコン、ハム、ほうれん草などの野菜
・チーズをトッピングしてこんがり焼く
※市販のカップスープの素などを使用しても◎
 簡単に作れて、時間のない朝食などにもオススメ!!

◎”クルミフランセ”にオススメの紅茶

 ”キャラメルの紅茶”と共に♪

 ニルギリベースの甘い香りのする紅茶。
 どこか懐かしさを感じさせるような甘い香り・・・
 ほっと一息つきたい時などにオススメです。
 クルミフランセと一緒にどうぞ♪

◎”クルミフランセ”にオススメのハーブティー

 ”お肌の潤いを保つTea”と共に♪
 
 ハイビスカス・ローズヒップ・ジャスミンフラワー・オレンジピールをブレンド。
 ビタミンCもたっぷり!お肌に嬉しいティーです。
 程よい酸味の、スッキリとした飲み心地。
 暑い日には、アイスティーにもオススメです!
5)アーモンドフランセ

原材料
フランスパン基本材料・アーモンド・白ごま

『アーモンドフランセ』はこんなパンです♪

1.分割後、アーモンドを包み円形に成形。
2.表面に白ごまをトッピング。
2.ホイロで発酵後、こんがり焼き上げ。

シンプルな味わいの生地に、香ばしいアーモンドがたっぷり。

アーモンドは、アーモンドを縦状にカットした”アーモンドスリーバード”を使用。

モチモチとした食感ではありながら、トーストすると、カリッと香ばしく。

天然酵母の効果で、時間が経つ程に、旨みがアップ!

柔らかなので、お年寄りの方やお子さんにもお勧めです。

少し時間を置いた頃が、オススメの食べ頃です。

色んな楽しみ方のできるパンです。

アーモンドフランセの楽しみ方

◎そのままで
 (モチモチの食感、噛むほどに旨みが感じられます。
  香ばしいアーモンドの食感がプラスして2度美味しい。)

◎トースターで
 
 外はカリッと香ばしく、中の生地はモチモチ!

 中に包んだアーモンドの香ばしさもよりアップ!

 とってもオススメの食べ方です。

◎バターをつけて

 香ばしいアーモンドにバターのコクがプラス。

 トーストしたアーモンドフランセにつけて食べるのがオススメ!!

 レンジで温めて、よりモチモチの食感を味わうも◎

◎ジャムをつけて
 (”まるまる果実”がオススメ!お好きな味を選んで♪
  程よい酸味とコクのある”まるまるクランベリー”はアーモンドとも合います。)

◎おやつ風に(洋風)

・オススメ!!⇒ バター+ハチミツ(メープルシロップ)

・バター+チョコレート
・クリームチーズ+ハチミツ

◎おやつ風に(和風)

・バター+きなこ 
・バター+あんこ 
   
◎サンドイッチに
 (カットの仕方でも色んな楽しみ方が。
  具も、野菜・ハム・ベーコン・サーモン・ツナ・チーズ・卵など・・・
  お好みで色んな具をサンドしてお楽しみください♪
  香ばしいクルミがアクセントになって、一味違った味わいに。)

少し硬くなってしまったら・・・
◎フレンチトースト・プディングで

 1. 卵・牛乳(豆乳もオススメ)・砂糖(お好みの分量)をよく溶き混ぜる。
   
   ア−モンドフランセをお好みの大きさにカット。

 2. 1の液に、カットしたアーモンドフランセを入れ、よく浸す。
 
 3. 焼く
   フライパン ⇒ よく温まったところに、バターをいれ、”2”を焼く。
             両面こんがりと。
   トースター ⇒ 耐熱容器に”2”を入れ、色がつくまでこんがりと焼く。
   レンジ   ⇒ 耐熱容器に”2”を入れ、ラップをして、5分程加熱。

 4. お好みでシナモンをふりかけて完成☆
   きなこをふりかけても◎和風に♪
 
 ※ 冷蔵庫で冷やして食べてもオススメです。
   ジェラードやアイスクリーム、ヨーグルトなどをトッピングしても◎

◎フレンチトーストアレンジ◎

『パンに具を色々挟んで』

・クリームチーズ
・バナナなどのフルーツ
・ジャム
・チョコレート
・あんこ

『パンにつける卵+牛乳+砂糖の液を一工夫』

・ココアを加える
・抹茶を加える
・牛乳を、紅茶を煮出したミルクティーで
・牛乳の代わりに・・・豆乳
           ヨーグルト(さわやかな味わいに。)
           野菜ジュース(野菜不足の方にオススメ!!)

※カロリーが気になる方に・・・
 アルミホイルにのせてトースターでこんがり焼いて

※ふわふわ柔らかでお子さんにもおすすめなのが・・・
 液につけたまま一晩おいてから焼く

◎プディングアレンジ◎

『具をプラスして』

・バナナ
・りんご
・レーズンなどのドライフルーツ
・お好みのジャム
 
『液に一工夫』

・ラム酒を加えて大人味に
・市販のプリンの素を使用
・ヨーグルトを加えて(焼きあがったら冷やすとより爽やか味が楽しめます♪)

意外にオススメなのが・・・
『グラタン風に』

・具にベーコン、ハム、ほうれん草などの野菜
・チーズをトッピングしてこんがり焼く
※市販のカップスープの素などを使用しても◎
 簡単に作れて、時間のない朝食などにもオススメ!!

◎”アーモンドフランセ”にオススメの紅茶

 ”アーモンドの紅茶”と共に♪

 アッサムに、香ばしいアーモンドをプラスした紅茶。
 ほのかなコクがあり、ミルクティーにもオススメです。

◎”アーモンドフランセ”にオススメのハーブティー

 ”幸せに眠れるTea”と共に♪
 
 色とりどりのハーブをブレンド。
 (ローズレッド・レモングラス・オレンジピール・オレンジフラワー・リンデンフラワー)
 爽やかな、スッキリとした飲み心地のティー。
 緊張を和らげ、ほっと一息つかせてくれるような、そんなティーです。